1日わずか30分宅建合格プログラム

宅建合格までの道のりを知る⇒ 1日わずか30分宅建合格プログラム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日わずか30分宅建合格プログラムのデメリット

1日わずか30分宅建合格プログラムのデメリットも以下のような点があります。

・基本的に毎日30分継続して4か月は実践する必要があるので、宅建受験初心者が数週間ほどの超短期間で合格できるというような内容ではない。

非常に多忙で1日30分の勉強時間が確保できない場合には、実践を継続しにくい。

・試験の傾向と対策から重要度の高いものを優先させる勉強なので、次回の宅建試験に出るという予想問題を知ることができるわけではない。



b14.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。